トリアのスキンケアエイジングケアレーザーを使う時のリスクは?

トリアのスキンケアエイジングケアレーザーは、美容クリニックなどでも使用されているレーザー美顔器です。従来のレーザーに比べて、肌への負担が少ないことでも人気のレーザーですが、美容効果が非常に高いことで知られており、効果の面でも高い評価を受けています。しかし、レーザーの効果があるということは、それだけ肌への影響が大きいということ。そうなると、実は肌への負担が大きいのではというリスクを心配する人もいるのではないでしょうか。

実際には、エイジングケアレーザーを使ったことで、肌に悪影響を感じたという声を聞くことはほとんどありません。つまり、副作用などの心配はないということです。もちろんすべての人に起こらないとは限らず、100%とは言い切れませんので、使った時に違和感や激しい痛みを感じた場合は使用を控えたり医師に相談するようにしましょう。

確かに残るようなシミなどはないのですが、リスクがあるとすると痛みを感じるかもしれないということです。痛みの感じ方についてはかなり個人差があり、出力が低でもピリピリした痛みがあるという人もいれば、低では全く痛みがなかったのに、出力を中にしたら驚くほど痛かったなどという人もいます。これは、肌表面に細かい穴をあけて肌へ働きかけるというフラクショナルレーザーの特徴によるものです。ある程度続けて使うことで痛みに慣れるのが一般的なので、それほど心配することはありません。痛みの程度によっては、使用後に冷やすとよいでしょう。

効果の高さで話題のエイジングケアレーザー!